湯シャン、まずは休日で試してみました

湯シャンという言葉を初めて聞いたとき、とても関心を持ちました。

今まで当たり前のように毎日シャンプーやリンスをしていたのですが、背中にニキビが出来たり、頭にできものが出来たりしていたのでシャンプーやリンスの商品選びには苦労していたからです。

色々な商品を試すうちに、シャンプーやリンス自体が肌に悪かったらどうしようと思ったこともありました。

ですので、湯シャンをさっそく試して見ることにしました。今まで使っていたものを辞めるだけの方法ですので、手軽で挑戦しやすいです。

こちら・・湯シャン

ですが、会社に行く日に頭を洗わないというのは、少々勇気がいりました。

そのため、金曜日の夜にシャンプーやリンスを使わずお湯だけで頭を洗うという方法を試してみました。

シャンプーやリンスを使わないと髪の毛がべたべたしてしまうと予想していたのですが、次の日の朝、思っていたよりも髪の毛がさらさらしていて、地肌のにおいも気になりませんでした。

ですので、2日に1回であれば、湯シャンを取り入れられるのではないかと思っています。

あまりにも背中のニキビが酷いときや、頭のできものが多いときなどは、湯シャンを取り入れています。それ以上湯シャンの日を増やすと、少し不衛生になるのではないかと不安です。

実際2日に1回以上、頭をシャンプーなどで洗わなかった経験がないので、どんな結果になるのかわかりません。

2日に1回の湯シャンであれば、かゆみやフケがでないし、背中のニキビにも良いような気がします。

脱毛サロンでの脱毛に対して思う事

ムダ毛処理の方法と言えば今は様々な方法がありますが、脱毛サロンで脱毛を行なっている方も多いと思います。私も以前、脱毛サロンで脱毛を行なった経験がありますが、やはり自分で行う脱毛とは随分と違った気分で脱毛を行う事が出来ました。

私が脱毛サロンでの脱毛で最も良かったと思える事は、とても安心してリラックスしながら脱毛が行える事でしょうか。脱毛サロンではプロの方が脱毛作業を行ってくれる為、自分で脱毛を行う時には無い安心感があります。

私は、家で家庭用脱毛器や剃刀等を使った脱毛を行った際に、何度か失敗をしてしまう事が多いので、失敗を気にせずに安心して脱毛を行えるのが脱毛サロンの魅力の一つの様に私は思います。

ただ、脱毛サロンでの脱毛の場合、デリケートゾーンなどの恥ずかしい部位の脱毛は、ちょっと躊躇してしまいます。恥ずかしい部位の脱毛に関しては、私は家での自己処理の方が行いやすいでしょうか。

もちろんデリケートゾーンの脱毛は個人では失敗をしやすい為、脱毛サロンで行なって頂くのが一番なのですが、やっぱりそういった部分を他の人に見られるのは恥ずかしいですからね。
(美容脱毛vio.com・・http://xn--vio-6i0f552eq60a3nc.com/

ケノンなどのフラッシュ脱毛方式の家庭用脱毛器を利用すれば、自己処理でもデリケートゾーンを綺麗に脱毛出来る為、デリケートゾーンの脱毛サロンでの脱毛を悩んでいる方などには、とてもオススメです。

脱毛サロンは結構なお金がかかってしまう為、利用するか迷っている方も多いと思いますが、私は綺麗に脱毛を行いたいのであれば利用してみても良いのでは、と思います。自己処理の場合、慣れていないと結構失敗しちゃいますからね!

脇の脱毛は毛抜きを使って、処理しています。

私は吉祥寺に住んでいて、吉祥寺にはたくさん脱毛サロンがあります。(これ⇒吉祥寺脱毛
でも私は脱毛サロンで脱毛をしたことがありません。

私の脇の脱毛方法は、とても原始的な方法で、毛抜きを使って一本一本抜くという方法で処理しています。
正直、賛否両論ある方法で、肌を痛めたりするとあまり進められてはいないのですが、私は今までその方法で肌荒れしたことはなく、今までいろいろと試してきましたが、一番きれいになり、また長持ちする方法が「毛抜きで抜く」という方法だったので、その方法に定着しました。

ただ、抜き方にはそれなりに気を付けるようにしています。
まず処理するときは、必ずお風呂に入って、きれいに洗ってから処理するようにしています。
これは、清潔にするのはもちろんですが、お風呂に入ることで、皮膚が温められるため、毛も抜きやすくなるからです。

どうしても脇毛などをそのまま抜くと、痛みが発生したりしますが、お風呂に入って温められたあとだと、不思議と痛みを感じません。
また、毛を抜く方向にも注意をしています。
毛を抜くときは、毛が生えている方向にそって、そっと抜くようにすます。
そうすると、スッと抜け、また痛みのそんなになく、根元からキレイに抜けるのです。

この方法は、一本一本手作業で抜かなくてはならないため、とても時間はかかります。
また、肌を痛めやすいとは言われているため、この方法は出来る人が限られてはいるかもしれません。
しかし、定期的に行えば、薄く柔らかい毛を処理するだけになり、また、根元から毛がぬけるため、生え始めても、剃ったあと特有のチクチクする感覚を感じることもないため、肌が強い方にはオススメですよ。

遺伝で体毛の濃さが子供に影響をしてしまい、本人が自分で処理をしてしまいました。

妻と子供の3人家族で暮らしていますが、私の体質が子供にも影響をしている様でした。

私は体毛が濃い方で特に足が毛深く年に数回はエステに通い足の脱毛をしていたのですが、同じく子供も体毛が毛深い部類に入ると思います。

10歳の息子ですが足全体に濃い体毛が広がっており、私の子供時代とまったく同じような足をしています。

子供の頃は特に意識をした事はありませんでしたが、面白半分でカミソリで剃り上げてしまい楽しんだ事もありました。

ですがある日の事、子供がカミソリを持ち出し同じように剃ってしまったのです。

理由を聞くと遊び半分ではなく真剣に悩んでおり、ツルツルの肌になりたいという事でした。

体育の時間になりますと半ズボンになりますし、夏の暑いシーズンを迎えますと水泳の授業が始まるので、友達の前で露出をしたくないと言い出したのです。

本人は始めは気にしていなかった様ですが、友達から足の毛が濃い事を理由に熊とか狼だと面白半分に指摘をされたみたいで、それから気にするようになり剃ってしまったと言う事でした。

私も今現在エステに通って子供脱毛をしている状態ですので状況も分かりますし、人の目を気にする気持ちも分かります。

ですが小学生なので気にする事は無いと励まし、回りを気にせずに堂々として置きなさいと言いましたが当人の耳には入りません。

年齢に関係が無く気になるものは気になりますし、コンプレックスは誰にだってあるのです。

ですので、自分のできる範囲で処理をする事を認めましたし、当人の希望通りにさせる事にしました。

ですが、剃る事は殆ど意味がありませんし、翌日には生え出してしまうので時間と労力の無駄になると思い、除毛クリームを買い与えて使用をさせています。

子供だからと言っても気になる物は気になりますし、今の子は思春期も早く異性を意識する時期も早まっていますので、自分のケアーをする事は良い事だと思います。

自分だけなら気にしないけれど彼氏がいると気になるものです

私は見えない部分のムダ毛はフリーの時は全く気にしないです。

もちろん付き合っている彼氏がいないときとか、誰とも会わない前日とかは特にムダ毛は処理しないのです。

手間ですし、肌も痛めるので極力しないようにしています。

でも彼氏がいるときには特に彼と会う前日にはVラインからお尻のあたり、腰なども入念にムダ毛を処理します。

もし見られる機会があるかもしれないので、しっかりします。

女性なのにこんなのところにも毛があるんだと思われるとショックだし嫌われたくないのでカミソリでしっかり処理をします。

でも最近はもっと綺麗にしたくて、カミソリだとジョリっとした感じがあるので脱毛をするようになりました。

VIOのラインを全てしています。(医療脱毛VIO

そうすることでいつでも安心して肌を見せられるからです。

急なお泊まりとかもあるかもしれないのでそういう場合には非常に重宝します。

見えない部分はほかの人から見える場合もあるし、見られる機会も0ではないので脱毛をして安心を得ています。

意外に悩む髪の毛の多さ

 私は髪の毛の多さについて悩んでいます。薄毛で悩んでいる人からすれば羨ましがられるかもしれませんが、多すぎるのも困ります。美容院に行くとプロの目から見てもこんなに髪の毛多い人初めてと言われます。それくらい多いのです。

 まず髪はまとまりません。天候などに関係なくいつでも広がってるように見えますし、下ろしていれば髪の毛が多いせいで、頭が大きく見えます。なので少しでも小さく見えるようアップにする事が多くなり、ヘアーアレンジが楽しめません。ヘアーアレンジするにしてもコテで巻き始めれば永遠終わらないのではと思う作業ですし、ふわっと女の子らしい髪型もでムリです。パーマをかけたくても美容師さんにもっとボリュームが出てしまうと断られることが多いです。

 そして何より髪の毛を乾かすのに時間がかかってしょうがないです。最低でも30分は、髪の毛が長い頃は1時間以上は平気でかかってました。冬場などそれだけで風邪をひきそうになります。

 本当にこの髪の毛の多さをどうにかできないか日々悩んでいます。”